よくあるQ&A

今まで求人媒体に掲載したことがありません、何か必要なものがありますか?


メーカーにより、掲載するにあたっての審査がございます。業種により審査が不要なもの、ご掲載自体がNGなもの、
提出する書類なども異なりますので、担当者よりご連絡させていただく場合があります。審査が必要な企業様に対して、
審査完了後にご掲載が可能となります。



掲載できないとされる内容を教えてください。


掲載の内容でも法律に基づいて指摘を受け、掲載が不可となる場合がございます。
求職者の方へ向けた丁寧な情報の提供が必須となります。

・ 求人以外の目的で広告を出している
・ 虚偽の内容や誇大表現を掲載している(職業安定法第42条)
・ 法律で定められた賃金より低い賃金を記載している(最低賃金法第5条-1)
・ 求人広告の内容が曖昧すぎる(労働基準法 第15条)
・ 公序良俗に反する表現を含むもの(民法 第90条)
・ 求職者の誤解や不安を生じさせる内容を含むもの
・ 差別的表現を含んでいる(労働基準法 第3条)
・ 国籍を限定する表現を含むもの
・ 応募者に費用負担(研修・登録費用)を強いる(労働基準法 第17条)
・ 著作権・肖像権などの侵害(著作権法 第7章)
・ 詐欺的要素
・ マルチ商法、ねずみ講などの法律で禁止されている内容を含むもの(訪問販売法第12条-1)
・ 出会い系サイト、アダルト関連の全ての業務に関する内容を含むもの
・ 掲載内容とは違う条件で雇用される(労働基準法 第15条、職業安定法 65条1項9号)
・ 許認可を必要とされる事業において、許認可を得ていない (職業安定法 第30・33条 等)
・ 審査の為の判断材料が得られない
・ 求人広告主と雇用主が同一でない(人材紹介の場合は除く)

※その他 法律に反する内容・メーカー規定により不適当とされる内容を含むもの



募集内容により適している求人方法がわからない…


よくいただく内容として、土地勘のないエリアでの募集について何が適しているのかわからないというご相談があります。当社では、取り扱うサービスや商品の中から、ヒアリングをもとに時期やメーカーのキャンペーンなどを加味したご案内をさせていただきますのでお気軽にご相談ください。全国対応致します。



広告予算をできるだけ抑えたいのですが…


時期によっても変わってはきますが、回数券契約やキャンペーン等の施策を利用することで、通常よりも低コストでのご掲載が可能です。



申込から何日くらいで求人情報を掲載できますか?


メーカーによって異なりますが、お申し込みから数日~ご掲載可能です。

審査が必要な業種に関しましては審査完了後となりますので、事前にご確認いただいた上でご掲載日程を決定していくことがベストです。



採用の保証はしてくれますか?


採用の保証まではいたしかねます。

媒体によっては、採用できない場合の延期措置やオプションなどサービスが受けられる場合があります。そういったサービス内容についてもご案内させていただきます。



ページのトップへ戻る